.

私がスキンケアで特に気を使っているのは、洗顔の仕方です。 正しい洗顔方法で顔を洗う事は、とても大切な事だと思います。 まず、洗顔料を泡立てネットでよく泡立ててから顔につけます。 洗顔料を泡立てずに顔に直接つけると、肌にとって刺激が強すぎてしまいます。 また、洗顔料を直接つけると、洗顔料を洗い落す時に落ちにくいので、よく泡立てるようにしています。 顔に泡立てた洗顔料をつけたら、ゴシゴシと力を入れてこすらずに、優しく撫ぜるように洗っていきます。 力を入れて洗うと、肌トラブルの原因になってしまうので、特に気をつけています。 洗顔料を洗い流す時は、洗い残しがないように念入りに洗い流します。 洗い残しがあると、ニキビの原因にもなってしまうので、時間をかけて丁寧に洗い流しています。 洗顔後は、清潔なタオルで肌をぽんぽんと優しく抑えるように水分を拭き取っています。 そして洗顔が終わったら、出来るだけ早く化粧水や美容液、乳液をつけるようにしています。 正しい洗顔方法で、洗顔をしていれば、肌トラブルも起こらず、綺麗な素肌を保てると思います。

Copyright (c) 2000 www.linghant.com All Rights Reserved.